11月 7, 2020

マクロカメラを含む4つのカメラ搭載で幅広い撮影ができるGalaxy A51 5G

“iPhoneがついに5Gの新機種を発売するというニュースを見た方は多いでしょう。11月に発売するGalaxy A51 5Gも5Gに対応しており、新しいスマートフォンを感じることができます。スマホに求めるものは人によって異なりますが、カメラの性能を重視するって人は多いはず。スマホはデジカメよりも映りがよく、手軽に撮影することができるため、多くのスマホユーザーはカメラの性能を気にします。
Galaxy A51 5Gでは新たに搭載されるマクロカメラを含めた4つのカメラを搭載。深度測位カメラ5MP(F2.2)、メインカメラ48MP(F2.0)、超広角カメラ12MP(F2.2)、マクロカメラ5MP(F2.4)の4つのカメラで撮影がもっと楽しくなること間違いなし。メインカメラは4,800万画素の超高解像度で、周囲の明るさに関わらずシャープで鮮明な撮影が可能です。夜間や室内での撮影でも鮮明な映りになるので、撮影する場所を選びません。
超広角カメラは目に映ったシーンを、そのまま切り取ったかのような撮影ができます。風景や食べ物などの写真をよく撮る人にぴったりですね。綺麗な写真が撮影できればインスタやTwitterなどSNSでの投稿がもっとたのそいくなるでしょう。
今回のGalaxy A51 5Gで特に注目したいカメラといえば新たに搭載された「マクロカメラ」です。マクロカメラは料理、草木の朝露、ペットの表情など40㎜の至近距離からでも精細に映しだすことができますよ。ペットを飼われている方は、大切なペットの写真を頻繁に撮影する人が多いでしょう。至近距離のアップ写真はピントが合いにくいのですが、このマクロカメラがついていることで、しっかりとリアルな部分まで撮影できます。
クアッドカメラに組み込まれたマクロカメラは小さな世界のディテールをびっくりするほど鮮明に捉えてくれます。その仕上がりはまるで一眼レフで撮影したかのような出来栄え。なんだか急に写真のセンスが磨かれた!という気分になるでしょう。特にGalaxy A51 5Gでは、被写体をひときわ際立たせるボケ効果も備えているので、一眼レフで撮影した写真と比べても引けを取りません。スマホでここまでの写真が撮れるようになるとは!と驚くこと間違いなし。これまでにない写真の世界観を楽しむことができるでしょう。
また、1,200万画素の超広角カメラを使用すれば、人間の視野角とほぼ同じ123°の画角で目の前に広がる景色、情景を1枚の写真に収めることができます。最高画素数は4,800万画素になるので、ので、4,800万画素のメインカメラと1,200万画素の超広角カメラを使い分けることで、撮るたびに違った雰囲気に写真を撮影することができるでしょう。撮影の幅が広がるので、カメラに興味がある人、スマホで写真を撮影する機会が多い人などには、Galaxy A51 5Gはピッタリのスマホ機種と言えます。”Galaxy A51公式サイトはこちら

9月 28, 2020

5Gスマホを選ぶなら!Galaxy S20 5Gがおすすめ!

“今回、ご紹介するのはSamsungの「Galaxy S20 5G」です。2020年上半期は、5G対応の様々なスマートフォンが発売されました。そのスペックやデザイン、機能性を踏まえても今回ご紹介するGalaxy S20 5Gは群を抜いて優れているスマートフォンと言えます。現在、発売されている8万円以上のハイスペックスマートフォンの中でも、RAM12GBで、SOCにsnapdragon865 5Gを搭載しているスマホはなかなか見当たりません。
日本では、auとドコモから発売されている機種です。もしスマホにそんな大金払えない、とお悩みの方も大丈夫、安心してください。実はドコモでは、「スマホおかえしプログラム」を適用して購入するだけで、本体代が1万円以上安くなるお得なキャンペーンがあります。スマホを分割で購入し後から本体をドコモに返却する、というプログラムです。いくつか注意点もありますが、最新の機種をお得に試してみたいと考えている方は是非一度検討してみてください。スマホの本体代をなるべく抑えたい方にもおすすめです。
またauでは、「かえとくプログラム」があるのでこちらも適用されれば非常に安く購入することができます。
ちなみに現在オンラインショップで購入された方には、ドコモでは乗り換えキャンペーンということでなんとdポイントが20,000円分贈呈されるということです。他にも契約変更で5500円の割引が適用されるなど非常にお得になっています。auのオンラインショップで購入される場合は、新規の方は11000円の割引となり、乗り換えでは22000円の割引が適用となるので、是非お得な方を選んでみましょう。ただしオンラインショップでのキャンペーンは、非常に人気なので気付いたらキャンペーンが終わっていた、ということもよくあります。是非、購入前に確認しておいてくださいね。
Galaxy S20 5Gのスペックもご紹介します。内蔵メモリーはRAM12GB、ROM128GB、4000mAhの大容量バッテリーに加え、6400万画素のメインカメラをはじめとしたトリプルレンズを搭載する圧倒的なスペックの高さは文句のつけようがありません。
画面サイズも6.2インチと大きすぎず、小さすぎないサイズなので持ち運びにも便利です。さいしんの5G対応スマートフォンという点を踏まえて、これだけのスペックが揃ったスマホはないでしょう。5G通信に対応した高速スマホは、10万円を超えるものも多数出ているのでかなりお得なスマートフォンであることが分かります。
もし気になっている方は、是非店頭で本体を手にとって操作してみてください。最新の5G通信対応のスマホに買い替えたい方もこの機会を是非お見逃しなく。

9月 18, 2020

Poco F2 Proとは?

“Poco F2 Proは、中国のスマホメーカーXiaomiのサブブランド「Poco」から発売された5G対応の最新フラグシップモデルです。シャオミは、世界でも有数のスマホメーカーで世界でもそのシェア数は第4位を誇る人気メーカーです。そんなシャオミのサブブランドとして最近注目を集めているのが今回、発表されたPoco F2 Proです。これから新しくスマホの買い替えを検討している方も、5G通信ができるスマートフォンが気になっている方も参考にしてください。
Poco F2 Proは、SOCにクアルコムの最上位チップであるsnapdragon865を搭載しています。SOCの性能が高ければ高いほど、使い勝手も変わってくるので迷った時はSOCに何を使っているかみておくといいですね。snapdragonも現在出ている最新チップが、865になるのでPoco F2 Proはミッドレンジモデルではありますが、かなりハイスペックなスマートフォンであることが分かります。
Poco F2 Proは、シャオミのもう一つのサブブランドredmeから発売された「Redmi K30 Pro」がベースモデルになっているので、スペックとしてはほぼ同等のスペックを備えています。
気になるカメラは、6400万画素のメインカメラをはじめ、1300万画素の超広角カメラと500万画素のテレマクロカメラが搭載されています。このテレマクロカメラとは、望遠レンズやズームレンズで接写することを意味し、近くで撮った場合にも最大二倍ズームまで楽しめるので撮影の幅が広がります。
ディスプレイは、6.67インチの有機ELディスプレイを搭載、大画面で楽しめる迫力のある映像を是非お楽しみください。
またインカメラは、ポップアップ式になっているので使わない時は本体の中にしまってあるので邪魔になりません。インカメラをポップアップ式にしたことで、ノッチのないフルスクリーンディスプレイが可能となりました。画面の見やすさが気になる方、ポップアップ式になった新しいスマートフォンを試してみたい方にもおすすめです。
メモリーは6GB、ストレージが128GBで本体価格はおよそ5万7600円となっています。発売は2020年5月19日からということなので、気になる方は是非公式HPをチェックしましょう。5G通信に対応したポップアップ式の新しいスマートフォンを是非検討してみてはいかがでしょうか。”

9月 8, 2020

Galaxy A51 5G/A71 5Gが話題!

“スマホメーカーSamsungが発表した、5G対応の最新スマホ「Galaxy A51 5G」と「A71 5G」が早くも話題になっています。Samsungは今年、GalaxyS20シリーズとして5G対応のスマホを発表し大きく話題になりました。今回は、S20シリーズに続く最新のスマホとして発表されており、改めて注目が集まっています。
Samsungはもちろん、各スマホメーカーが5G対応のスマホを発表する中、今回新しく発表されたGalaxy A51 5GとA71 5Gは、それぞれ日本円でおよそ5万3500円、6万4500円ほどになるだろうと言われており、5G対応スマホとしてはかなり格安なスマホであることが分かります。話題の5Gスマホを試してみたいけど、本体価格が高くてなかなか手を出せていない方にはチャンスですね。でも、価格が安いからといって決してスペックが劣るかと言えばそうではありません。
まずカメラ性能について見ていくと、A51 5Gはメインカメラが4800万画素、A71 5Gは6400万画素を搭載しています。その他に、超広角カメラや深度カメラ、接写カメラがそれぞれ搭載されています。画素数を見ても分かるとおり、十分なスペックを備えたスマートフォンであることが分かります。5Gに対応したスマホは使ってみたいけど、カメラ性能もしっかりしたものを選びたい方、SNSをよく利用される方にもおすすめです。
またデザインですが、どの機種も四パターンに分かれた背面デザインが特徴です。光の当たり具合によって見た目が大きく変化するので、とてもおしゃれです。本体フレームは金属製でできているので、サイドのラインがアクセントになってとても高級感があります。
更にインカメラは、パンチホール式を採用しています。A51 5Gの方が少し小さくなっていますが、二種類のインカメラに大きな違いはありません。
また指紋認証センサーは、画面内部に内蔵されたデザインなので使いやすいです。電源ボタンについていたり、サイドのカメラボタンに搭載されているデザインもありますが、画面内部に内蔵されていることで、ロック解除も非常にスムーズにできます。
気になる発売日ですが、米国で今年の夏に発売予定とのことなので、是非購入を検討してみてはいかがでしょうか。5G対応スマホは、これからも注目されること間違いなしです。新しいスマホに買い替えを検討中の方も是非参考にしてください。”詳しくはこちら

6月 26, 2020

Galaxy A20が選ばれる理由!

“Galaxy A20が選ばれている理由には、どんな理由があるのか詳しくみていきたいと思います。まずは見やすい5.8インチの大画面ながら、横幅わずか71ミリ、重量は151gという超軽量コンパクトボディを実現している点にあります。大画面スマホは、見やすくて便利ですがどうしても本体が重たくなってしまい片手で操作するのが難しいです。その点、こちらのA20は片手でも十分操作できる大きさになっているので非常に使いやすいです。これがまず一つ目の理由と言えるでしょう。
そして次に、濡れても汚れても安心な防水・防塵加工が施されている点にあります。キッチンで使う場合や、アウトドアでも思い切り楽しむことができます。特に水回りでメニューを調べたり、音楽を聴きながら使うことが多いという方は万が一の場合に備えて防水加工が施されているスマートフォンは安心して使えるのでおすすめです。こうした点から外出先で使うことが多い方に選ばれる理由と言えますね。
また高品質で画期的なオシャレなデザインも人気の秘訣です。シンプルでスタイリッシュなデザインは、年齢を問わずどんな方でも使いやすい点が魅力です。カラーバリエーションは、光沢のあるレッド、ホワイト、ブラックの三色となっています。まずは店舗で気になる在庫があるか、確認してみましょう。2019年11月に発売されたモデルなのでもしかしたら、気になるカラーが在庫切れになっている可能性もあります。事前に確認しておくと安心ですね。
そして何よりも驚くのは、搭載されているバッテリー容量です。A20は、3000mAhの大容量バッテリーを搭載しています。これだけあれば、一日使う分には十分長持ちします。Googleをつかったネット検索やSNSの利用はもちろん、道を調べたり写真を撮っても十分な容量を備えています。一日の中で何回も充電する必要がない点も魅力です。スマホを選ぶなら、長持ちするものが欲しいという方にもおすすめです。
最後にA20には「かんたんカメラ」という暗い場所でも明るく綺麗に撮れるメインカメラと、自撮りをよくされる方に嬉しいインカメラを搭載しています。撮りたいと思った瞬間を逃さない、カメラの起動もスムーズで切り替えも非常にスムーズに行える便利なスマートフォンです。
以上の理由からGalaxy A20が今、注目されているのです。もしこれから新しくスマホの買い替えを検討されている方は、是非A20を候補にしてみてはいかがでしょうか。”

6月 22, 2020

Galaxy A20 SC-02MのCPUは?

Galaxy A20 SC-02MのCPUは、Exynos7884Bというチップセットが搭載されています。これは、皆さんもよくご存知のsnapdragon630よりも性能が低いものになるのでエントリー向けのスマートフォンになります。普段からゲームをされる方、サクサク動くスマホをお探しの方には残念ながらおすすめできません。SNSが使えて、インターネットで調べものができる、電話が使えるといったシンプルな使い方をされる方向けのスマートフォンです。それでも万が一、容量が足りなくなってしまった時にも安心して使えるmicroSDカードを挿入することでストレージを増やすことができるので、それほど不便を感じることはありません。容量が足りない時には、SDカードを使えば十分です。ただしカメラはシングルカメラとなっています。最近では、トリプルレンズやクアッドレンズなど三つ以上のレンズをとう際したカメラも珍しくない中、Galaxy A20 SC-02Mはシングルレンズになっているので最低限の撮影ができるスマホです。画質を求める方には物足りないかもしれません。

6月 18, 2020

OPPO Reno 3 Vitalityのカメラが凄い!

今回登場するOPPO Reno 3 Vitalityのカメラは、「広角」「マクロ」「メインカメラ」に加えて「モノクロ」が加わった、なんと四つのレンズを搭載したクアッドカメラとなっています。今流行のポートレート機能も搭載、モノクロカメラが加わったことで背景と被写体の輪郭部分がはっきりと映っています。他のスマホでは、どうしてもボケてしまったり綺麗な輪郭が出ないことがありますが、建物の景色を背景にして撮影しても綺麗に撮れるのでカメラ機能が優れたスマホをお探しの方にもおすすめです。更に、神社や東京タワーなどのように建物の細かい輪郭もはっきりと映せること、タワーの色や形、その他影になっている部分も綺麗に撮れるのでかなりハイスペックなスマホだと言えます。これは、本物を手にしたらびっくりしてしまうかもしれません。今までにないOPPOの新しいシリーズとして登場するOPPO Reno 3 Vitality、今から発売されるのが楽しみですね。

6月 16, 2020

AQUOS zero2とは?

AQUOS zero2とは、シャープが2020年春モデルとして発表した今注目の最新モデルです。発売日は、2020年1月31日となっており今から楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。発売キャリアは、ソフトバンクを代表とするドコモ、auの三大キャリアで発売予定です。もうすでに予約申し込みも始まっているので、是非チェックしてみてください。AQUOSzero2の特徴は、何といっても6.4インチの大画面で有機ELディスプレイを搭載しているのに、141gという超軽量モデルを実現している点です。普段使いとして快適に使える点はもちろん、スマホでゲームを良くされる方にも嬉しい機能が搭載されています。それが、ディスプレイに搭載された毎秒240回の高速表示により、ゲーム中の残像を残さずに快適に楽しめる点です。また画面をタッチしてから、反応するまでのレスポンスの良さも従来モデルと比べてなんと80%も向上しています。これならリズムゲームもより快適に楽しめますね。

6月 14, 2020

Xperia8のデメリット

Xperia8のデメリットを挙げるなら、「Gboard」で入力することになるので、Xperiaシリーズに慣れていない方は少し使いづらさを感じるかもしれません。これは、Xperia8に限ったことではなくこれから発売されるXperiaシリーズには、「Pobox」が搭載されていません。この機能は例えば、「す」と入力した時にスマホやスマートフォンなど予測変換されることで、入力しやすくしてくれるシステムなのですが、この機能が搭載されていません。慣れるまでは打ちづらいなと感じるかもしれませんね。また多少音量が小さいなと感じる点です。YouTubeなどの動画を見ていると、いつもは中間くらいに設定していた音量を少し上げないと聞きづらいと感じるかもしれません。そして本体側面についている音量ボタンが少し押しづらいので、力を入れないと反応しないこともあります。このようなデメリットもあるので、気になる方は一度店頭でチェックしておくと安心ですね。

6月 12, 2020

ハイスペックなスマホを選ぶならgalaxy S10!

スマホを選ぶなら、やっぱりハイスペックなモデルが良いなという方には「galaxyS10」をおすすめします。前モデルであるGalaxyS9と比較すると、画面占有率が93%に拡大されているので大迫力の画面が楽しめます。これは、ディスプレイ上にあったノッチを廃止したことで可能になりました。動画鑑賞を良くされる方、スマホでゲームプレイを楽しみたい方、電子書籍を読むことが多い方には嬉しいですね。より快適に楽しめるようになったGalaxyS10、実際に手に持って操作してみるとその使いやすさがよく分かります。画面は大きくなったのに、本体サイズは小さくなってより軽くなったので、持ち運びにも便利になりました。片手で操作できるスマホをお探しの方、スマホはなるべくコンパクトで使いやすいものを探している、という方にもおすすめです。是非、スペックも高くてコンパクトになったGalaxyS10を検討してはいかがですか。