6月 12, 2020

ハイスペックなスマホを選ぶならgalaxy S10!

スマホを選ぶなら、やっぱりハイスペックなモデルが良いなという方には「galaxyS10」をおすすめします。前モデルであるGalaxyS9と比較すると、画面占有率が93%に拡大されているので大迫力の画面が楽しめます。これは、ディスプレイ上にあったノッチを廃止したことで可能になりました。動画鑑賞を良くされる方、スマホでゲームプレイを楽しみたい方、電子書籍を読むことが多い方には嬉しいですね。より快適に楽しめるようになったGalaxyS10、実際に手に持って操作してみるとその使いやすさがよく分かります。画面は大きくなったのに、本体サイズは小さくなってより軽くなったので、持ち運びにも便利になりました。片手で操作できるスマホをお探しの方、スマホはなるべくコンパクトで使いやすいものを探している、という方にもおすすめです。是非、スペックも高くてコンパクトになったGalaxyS10を検討してはいかがですか。

6月 8, 2020

sense3 plusとRENOAの耐久性は?

AQUOSsense3plusとRENOAは、耐久性にも優れています。まずsense3plusですが、防水・防塵加工に加えてMIL規格という厳しい耐衝撃性能も搭載しています。これは、第三者機関の試験である厳しい耐衝撃性能を調べる厳しい試験で、122㎝の高さからコンクリートの地面に厚さ5mmの合板を載せ、その上に26回も異なる角度から落下させてその耐久性を調べるという試験です。その厳しい試験に合格したのがsense3plusです。万が一、手から滑り落としてしまってもそう簡単には壊れない、という点も魅力ですね。そしてRENOAも、強化ガラスの中でも「ゴリラガラス5」を採用した非常に強いガラスでできているので、画面はとても耐久性に優れています。例えば鍵や硬貨がスマホにあたってしまっても傷つきにくく、捻じ曲げても折れないという性質を持っています。また保護性能が高い点も魅力となっています。どちらが良いか参考にしてみてください。

6月 6, 2020

Android One S6の赤外線機能とは?

スマホで撮った写真を友人や家族に送りたい、そんな時にどう操作したらいいか分からないという方にも「Android One S6」はおすすめです。動画や画像は、メールで送信することもできますが、どうしても年配の方やスマホの操作に慣れていない方にとっては難しく感じてしまうこともあります。そんな時にこのAndroid One S6は、赤外線通信による連絡先の交換や写真データの送受信が可能となっています。赤外線通信は、スマホ同士の通信はもちろん、フューチャーフォンなどの携帯との通信も可能なのでとても便利な機能となっています。もちろん、無料通信アプリ「ライン」などで画像や動画を送ったり受けたりすることもできるので、使い慣れた方法で送るといいですね。赤外線通信を使えば、連絡先を交換する時も時間がかからないので出先であった方とすぐに交換できる、という点も初めての方でもスムーズに使えるのでおすすめです。予約受付もはじまっているので検討してみてはいかがでしょうか。

6月 2, 2020

galaxy S11は手ブレ補正機能搭載?

普段からスマホのカメラを使って、写真撮影や動画撮影をされる方はどうしても手ブレが気になってあまり、綺麗に撮れないという経験はないでしょうか。特に小さな子供を撮る場合、どうしても動き回るので大切なシーンがブレてしまう、なんて経験がある方は多いと思います。そこで今回、galaxyS11の手ブレ修正機能が搭載されたスマホについてみていきたいと思います。光学5倍ズーム機能搭載なので、暗い場所でも綺麗に撮れるのはもちろん、望遠レンズなどの合わせて五つのカメラが搭載すると言われておりますますカメラの機能が高くなるだろうと予想されています。光学五倍ズームカメラの特許は、提出された時期と合わせてS11に搭載される可能性が非常に高く、関心が集まっているスマホの一つです。動画を撮った後に見返すと分かるのですが、どうしてもブレてしまいやすいスマホも自動で修正してくれる機能があれば、安心して撮ることができます。是非、快適なスマホライフを送りたい方は最新のS11に注目してみてくださいね。

5月 31, 2020

LG G8X ThinQのカメラ機能は?

デュアルスクリーンになって登場予定のLG・G8X ThinQは、有機ELディスプレイを搭載しているということで画面の美しさ、見易さは十分なスペックになっています。ここでは、そんなマルチタスクに楽しめるG8X ThinQの気になるカメラ機能について見ていきましょう。インカメラの画素数は、なんと3,200万画素、ROMは64GBなので一台でも使えるスペックとなっています。二画面だからこそ楽しめる機能として、撮影した写真をすぐにSNSにアップすることができます。画面の切り替えが不要なので、編集しながらリアルタイムでアップできます。その場の臨場感を伝える画像を載せたい方におすすめです。またSNS映えにもおすすめの、真上からの撮影もチェックできる「ミラーモード」を搭載していたり、光の当たり方を調整できるレフ版モードも搭載しています。撮影も二つの画面だからこそ快適に楽しめる、そんなカメラ機能となっています。

5月 29, 2020

OPPO RENOAのスマートサイドバーとは?

OPPOシリーズを使い慣れている方ならお馴染みとなっている、フォルダ式の「スマートサイバー」が本体サイドに搭載されています。RENOAでは、画面右側に搭載されておりタップすると、「カメラ」や「SNS」などのアイコンが表示されます。タップするだけでこの画面が表示されるので、利便性はとても良いのですが、人によっては画面をスワイプした時に邪魔になる方もいるかもしれません。動画を見たり、ネットで調べものをよくされる方には少し邪魔かもしれません。そういう場合には、「設定」から「便利機能」をクリックしてスマートサイドバーをOFFにすれば設定完了です。これでサイドバーが表示されることはないので、安心してくださいね。このように実際に、OPPO RENOAを購入してみないと分からない点がいくつかあります。まずは、画面にこのようなサイドバーなどが表示されることを頭に入れておくとスムーズですね。是非、参考にしてみてください。詳しくはこちら

1月 12, 2020

Libero S10は濡れた手でも操作可能?

洗面所やキッチンといった水回りでスマホを使うことがある、という方は必ず防水・防塵加工が施されているスマホを使うことをお勧めします。万が一、水の中に落としてしまってすぐに壊れてしまうようなスマホでは長く使えません。今回、ワイモバイルから発売されたLibero S10は本体価格2万円代、割引が適用されれば1万円代で購入可能となる非常にコスパが良いスマホでありながら、IP57相当の防水・防塵加工が施されています。これはどのくらい凄いレベルかというと、水で濡れた手でスマホを触ってしまっても操作できること、また冬の寒い時期は手袋をしたまま操作したい、という方の要望に応えて手袋をしたままでも快適に使える手袋モードにも対応しています。外出先でスマホを操作していたら急に雨が降ってきて濡れてしまった、なんて時にも安心して使える点は非常に魅力ですね。是非、普段の生活の中で安心して使えるスマホをお探しの方も検討してみてはいかがでしょうか。

1月 11, 2020

LG G8X ThinQとは?

LGから二つの画面を楽しめる折り畳み式スマホ「G8X ThinQ」が発表されました。専用ケースを使えば二画面でも一画面でも楽しめるハイテクスマホということで、どんなスマホか気になりますね。発売は、2019年12月上旬以降とのことで今からとても楽しみにしている方も多いでしょう。画面サイズは、76×160×8.4mm、重さは約193gとなっています。2310×1080のフルHD表示に対応した有機ELディスプレイを搭載しているので、画面も非常に綺麗で見やすいです。ディスプレイを搭載した専用のケース「LGデュアルスクリーン」に入れて使うことで、まるで折り畳み式のスマホのように使える点が魅力です。また防水IPX5/8、IP6X等級の防塵加工が施されているので万が一、何かあった場合も安心して使うことができます。今までになかったデュアルスクリーンのデザインは、使いやすさ抜群です。新しいスマホをお探しの方は、是非検討してみてはいかがでしょうか。

1月 3, 2020

galaxy S11を購入する場合は?

Samsungの新しいスマートフォン「galaxyS11」の正式発表が行われてら、なるべく早く予約したいという方は多いでしょう。でも毎回お店に行って並ぶのは面倒、できればインターネットで予約して並ぶ手間を省きたいなと思っている方は、是非便利なオンラインストアを利用してみてください。事前に予約さえしておけば、お店に並ぶ必要もありませんし、何より購入にかかる手数料が無料な点も魅力です。特に小さなお子さんがいる方は、お店に一緒に行くのはとても大変ですよね。そんな時は、是非オンラインストアを上手に利用しましょう。ソフトバンク、au、docomoなどキャリアによって価格も異なる場合があるので、一度確認してから予約・購入してくださいね。まずは、お店で購入する場合も家電量販店で取り扱いがあるのかを調べておきましょう。もしどうしてもお近くのお店で購入できない場合はオンラインストアでの購入をおすすめします。

12月 29, 2019

HUAWEI nova 5Tはポートレートモードも綺麗!

HUAWEI nova 5Tの「ポートレートモード」で撮影すると、被写体をナチュラルに引き立てながら美しく撮影してくれます。背景をぼかす機能、ポートレートモードは他社のスマホでも多くみられる機能ですが、HUAWEI nova 5Tはよりナチュラルに仕上げてくれるので、プロが撮ったような美しい写真に仕上げてくれます。背景をぼかす絶妙な度合いが、他社にはないHUAWEI nova 5Tならではの魅力と言えます。また人物を撮影するときも、その人の美しさを引き出しながら撮影してくれるので最高の写真が撮れます。人は、一人ひとり違った美しさを持っています。HUAWEI nova 5Tの4眼カメラを使って、光の量を調節し明るく鮮明な写真を撮影してくれます。よく自撮り機能を使う方、SNSにアップすることが多い方はいつでも綺麗に撮影してくれる機能が搭載されたHUAWEI nova 5Tをお勧めします。是非機会があれば、手に取って一度試してみてください。きっとAIによる美しいカメラ機能に驚いてしまうかもしれませんね。